「年賀状」、「暑中見舞い」が書くのも、もらうのも、楽しくなります。

日本人の名前(ファーストネーム) >正一郎というファーストネームの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:89,156人
このサイトに登録されている「正一郎」さんの数:11人
 1  和田正一郎    千葉県 出身Wikipedia
和田 正一郎(わだ しょういちろう、1974年10月3日 - )は、日本中央競馬会 (JRA) ・美浦トレーニングセンターに所属している調教師。千葉県出身。父は調教師の和田正道、父方の祖父は有限会社和田牧場代表者の和田正輔。
10月3日生まれの人      1974年生まれの人
全国の千葉県出身者
 2  岩切正一郎    宮崎県 出身Wikipedia
岩切 正一郎(いわきり しょういちろう、1959年 - )は宮崎県出身のフランス文学者、詩人である。国際基督教大学教授。
1959年生まれの人
全国の宮崎県出身者
 3  佐藤正一郎    秋田県 出身Wikipedia
佐藤 正一郎(さとう しょういちろう、1953年2月25日 - )は、日本の政治家。秋田県議会議員(2期目)。秋田県羽後町出身。秋田県立大曲農業高等学校卒業。
2月25日生まれの人      1953年生まれの人
全国の秋田県出身者
秋田県立大曲農業高等学校出身      全国の秋田県立大曲農業高等学校の出身者
 4  相沢正一郎    東京都 出身Wikipedia
相沢正一郎(あいざわ しょういちろう、1950年11月28日 - )は日本の詩人。「歴程」同人。
11月28日生まれの人      1950年生まれの人
全国の東京都出身者
拓殖大学出身      東京都出身の拓殖大学の出身者      全国の拓殖大学の出身者
拓殖大学第一高等学校出身      全国の拓殖大学第一高等学校の出身者
 5  鈴木正一郎    愛知県 出身Wikipedia
鈴木 正一郎(すずき しょういちろう 1938年 - )は愛知県出身の日本の実業家。王子製紙(現・王子ホールディングス代表取締役社長・会長、日本経団連評議員会副議長、日本製紙連合会を歴任。
1938年生まれの人
全国の愛知県出身者
東京工業大学出身      愛知県出身の東京工業大学の出身者      全国の東京工業大学の出身者
 6  鈴木正一郎    愛知県 出身Wikipedia
鈴木 正一郎(すずき しょういちろう 1938年 - )は、日本の実業家。王子製紙(現・王子ホールディングス)代表取締役社長・会長、日本経団連評議員会副議長、日本製紙連合会を歴任。愛知県出身。
1938年生まれの人
全国の愛知県出身者
東京工業大学出身      愛知県出身の東京工業大学の出身者      全国の東京工業大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 7  鈴木正一郎    愛知県 出身Wikipedia
鈴木 正一郎(すずき しょういちろう 1938年 - )は愛知県出身の日本の実業家。王子製紙(現・王子ホールディングス代表取締役社長・会長、日本経団連評議員会副議長、日本製紙連合会を歴任。
1938年生まれの人
全国の愛知県出身者
東京工業大学出身      愛知県出身の東京工業大学の出身者      全国の東京工業大学の出身者
 8  沖正一郎    東京都 出身Wikipedia
沖 正一郎(おき しょういちろう、1926年10月22日 - 2016年2月20日)は日本の実業家、鼻煙壷収集家。1981年から1993年まで初代ファミリーマート社長を務めた。他に良品計画会長、日本フランチャイズチェーン協会会長等も歴任した。勲三等瑞宝章。
10月22日生まれの人      1926年生まれの人
全国の東京都出身者
一橋大学出身      東京都出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
東京高等学校出身      全国の東京高等学校の出身者
 9  服部正一郎    茨城県 龍ヶ崎市 出身Wikipedia
服部 正一郎(はっとり しょういちろう、1907年11月17日 - 1995年3月20日)は、日本画家、日本芸術院会員。茨城県出身。
11月17日生まれの人      1907年生まれの人
全国の茨城県出身者    全国の龍ヶ崎市出身者
茨城県立竜ヶ崎第一高等学校出身      全国の茨城県立竜ヶ崎第一高等学校の出身者
 10  吉村正一郎    滋賀県 大津市 出身Wikipedia
吉村 正一郎(よしむら しょういちろう、1904年2月17日 - 1977年12月9日)は、日本のフランス文学者、文芸評論家、翻訳家。
2月17日生まれの人      1904年生まれの人
全国の滋賀県出身者    全国の大津市出身者
 11  深川正一郎    愛媛県 出身Wikipedia
深川 正一郎(ふかがわ しょういちろう、1902年3月6日 - 1987年8月12日)は、愛媛県出身の俳人。上山村(現四国中央市)生。11歳で両親と死別し祖父母に育てられる。川之江二洲学舎卒。在学中より俳句・短歌をたしなむ。1924年、文芸春秋社に入社。1930年、日本コロムビア編集長に就任。翌年、俳句朗読の録音で高浜虚子と知り合い師事する。のち「ホトトギス」同人。1949年「冬扇」を創刊・主宰。1973年、妻の健康のため「冬扇」を終刊。1987年、「ホトトギス」同人会長となり、また日本伝統俳句協会設立に伴い初代副会長に就任。高浜虚子、高浜年尾、稲畑汀子と三代にわたって師事し「ホトトギス」の重鎮として活躍。また「山会」の主要メンバーで写生文でも活躍した。1987年8月12日死去、85歳。句集に『正一郎句集』(1948年)『正一郎句集』(1982年)『深川正一郎句集』(1989年)。また『定本 川端茅舎句集』(1946年)『定本 虚子全集』(1948-49年)『定本 高浜虚子全集』(1973年-75年』等の編集に携わった。娘の川口咲子も俳人。
3月6日生まれの人      1902年生まれの人
全国の愛媛県出身者




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編