「年賀状」、「暑中見舞い」が書くのも、もらうのも、楽しくなります。

ホーム >智哉というファーストネームの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:78,818人
このサイトに登録されている「智哉」さんの数:6人


スポンサーリンク


 1  熊谷智哉    秋田県 秋田市 出身Wikipedia
熊谷 智哉(くまがい ともや、1988年3月25日 - )は、秋田県出身のサッカー選手。ポジションはFW。
3月25日生まれの人      1988年生まれの人
全国の秋田県出身者    全国の秋田市出身者
秋田市立秋田商業高等学校出身      全国の秋田市立秋田商業高等学校の出身者
 2  八木智哉Wikipedia
八木 智哉(やぎ ともや、1983年11月7日 - )は、神奈川県横浜市保土ケ谷区出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。現在は中日ドラゴンズに所属。
11月7日生まれの人      1983年生まれの人
創価大学出身      全国の創価大学の出身者
日本航空高等学校出身      全国の日本航空高等学校の出身者
 3  金守智哉    三重県 伊勢市 出身Wikipedia
金守智哉(かなもり ともや、1982年4月2日- )は、三重県出身のサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはDF。FC.伊勢志摩所属。
4月2日生まれの人      1982年生まれの人
全国の三重県出身者    全国の伊勢市出身者
 4  坪井智哉    東京都 江東区 出身Wikipedia
坪井 智哉(つぼい ともちか、1974年2月19日 - )は、東京都江東区出身の元プロ野球選手(外野手)、プロ野球コーチ。2014年に現役引退後、2015年からは横浜DeNAベイスターズの一軍打撃コーチを務める。
2月19日生まれの人      1974年生まれの人
全国の東京都出身者    全国の江東区出身者
 5  鴇田智哉    千葉県 出身Wikipedia
鴇田 智哉(ときた ともや、1969年5月21日 - )は俳人。千葉県木更津市生まれ。上智大学文学部哲学科卒業、東洋大学大学院博士前期課程修了。1996年、「魚座」に入会、今井杏太郎に師事。2001年、「かなしみのあと」で第16回俳句研究賞受賞。2005年、第一句集『こゑふたつ』刊行、同句集で第29回俳人協会新人賞受賞。2006年、「魚座」終刊に伴い鳥居三朗の「雲」入会。現在「雲」編集長。「水入れてコップの水の冬めける」「畳から秋の草へとつづく家」「人参を並べておけば分かるなり」など、師である今井杏太郎の恬淡とした句風を受け継ぎつつ、現実のパースペクティブを狂わせるような独特の作品を発表している。また2009年より、角川書店の雑誌『俳句』での座談会をきっかけに、同年代の俳人榮猿丸、関悦史とともに俳句ユニット「SST」を結成、3人による合作の発表なども行っている。
5月21日生まれの人      1969年生まれの人
全国の千葉県出身者
上智大学出身      千葉県出身の上智大学の出身者      全国の上智大学の出身者
 6  河相智哉    東京都 出身Wikipedia
河相 智哉(かわい ともや、10月4日 - )は日本の男性声優。 東京都出身。ぷろだくしょん★A組所属。以前は九プロダクションに所属していた。勝田声優学院(12期生)、映像テクノアカデミア出身。
10月4日生まれの人      
全国の東京都出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編



スポンサーリンク