「年賀状」、「暑中見舞い」が書くのも、もらうのも、楽しくなります。

ホーム >秀三というファーストネームの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:78,818人
このサイトに登録されている「秀三」さんの数:10人


スポンサーリンク


 1  尾原秀三    島根県 浜田市 出身Wikipedia
尾原 秀三(おばら しゅうぞう、1977年4月8日 - )は、元中京テレビ放送のアナウンサー。島根県浜田市出身。身長177cm。血液型AB型。
4月8日生まれの人      1977年生まれの人
全国の島根県出身者    全国の浜田市出身者
神戸市外国語大学出身      島根県出身の 神戸市外国語大学の出身者      全国の 神戸市外国語大学の出身者
島根県立浜田高等学校出身      全国の島根県立浜田高等学校の出身者
 2  矢島秀三    新潟県 柏崎市 出身Wikipedia
矢島 秀三(やじま しゅうぞう、1946年11月27日 - 2006年11月18日)は、新潟県柏崎市出身の水球選手。
11月27日生まれの人      1946年生まれの人
全国の新潟県出身者    全国の柏崎市出身者
日本大学出身      新潟県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
新潟県立柏崎高等学校出身      全国の新潟県立柏崎高等学校の出身者
 3  石森秀三Wikipedia
石森 秀三(いしもり しゅうぞう、1945年10月14日 - )は、日本の文化人類学者。国立民族学博物館名誉教授、北海道開拓記念館館長、北海道大学観光学高等研究センター特別招聘教授。専攻は観光文明学・文化開発論。兵庫県神戸市出身。
10月14日生まれの人      1945年生まれの人
甲南大学出身      全国の甲南大学の出身者
 4  伊藤秀三    広島県  竹原市 出身Wikipedia
伊藤 秀三( いとう しゅうぞう、1932年 - )は日本の生態学者。長崎大学名誉教授。専門は植物生態学。日本ガラパゴスの会会長、チャールズ・ダーウィン財団評議員、日本巨樹巨木林の会会長などをつとめる。
1932年生まれの人
全国の広島県出身者    全国の 竹原市出身者
広島大学出身      広島県出身の広島大学の出身者      全国の広島大学の出身者
 5  滋賀秀三    山口県 出身Wikipedia
滋賀 秀三(しが しゅうぞう、1921年(大正10年)5月1日 - 2008年(平成20年)2月25日)は、日本の東洋史学者、法制史学者。
5月1日生まれの人      1921年生まれの人
全国の山口県出身者
東京大学出身      山口県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
武蔵高等学校出身      全国の武蔵高等学校の出身者
 6  稲葉秀三Wikipedia
稲葉 秀三(いなば ひでぞう、1907年4月9日 - 1996年4月17日)は、日本の官僚、実業家。
4月9日生まれの人      1907年生まれの人
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
京都府立洛北高等学校出身      全国の京都府立洛北高等学校の出身者
 7  山田秀三    東京都 出身Wikipedia
山田 秀三(やまだ ひでぞう、1899年6月30日- 1992年7月28日)は、日本のアイヌ語地名研究家、官僚、実業家。
6月30日生まれの人      1899年生まれの人
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 8  山田秀三    東京都 出身Wikipedia
山田 秀三(やまだ ひでぞう、1899年 - 1992年7月28日)は、日本のアイヌ語地名研究家、官僚、実業家。東北地方・北海道他、多数の地名を現地実証重視で研究した。北海道曹達株式会社の経営者でもあった。
1899年生まれの人
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 9  君野秀三    鳥取県 出身Wikipedia
君野 秀三(きみの ひでぞう、明治31年(1898年)3月 - 没年不明)は、日本の政治家、醤油醸造業。元若桜町町長、元町会議員。
1898年生まれの人
全国の鳥取県出身者
明治大学出身      鳥取県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 10  呉秀三    東京都 港区 出身Wikipedia
呉 秀三(くれ しゅうぞう、元治2年2月17日(1865年3月14日)- 昭和7年(1932年)3月26日)は、日本の医学者、精神科医。東京帝国大学医科大学教授(精神病学講座)。日本における精神病学の創立者。クレペリン学派の新しい精神病学の普及を通じて精神病患者の看護法を改めた。日本における最初の精神衛生団体である精神病者慈善救治会を組織(1902年)、三浦謹之助と共に日本神経学会を創立。日本の近代精神医学者のほとんどが、呉の息のかかった人といえる[2]。
2月17日生まれの人      1865年生まれの人
全国の東京都出身者    全国の港区出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編



スポンサーリンク