「年賀状」、「暑中見舞い」が書くのも、もらうのも、楽しくなります。

日本人の名前(ファーストネーム) >けんぞう (謙三)というファーストネームの有名人

このサイトに登録されている有名人の数:78,819人
このサイトに登録されている「けんぞう (謙三)」さんの数:13人
 1  松村謙三    大阪府 出身Wikipedia
松村 謙三 (まつむら けんぞう 1958年12月11日 - )は日本の実業家。自身が設立したプリヴェ企業再生グループの代表取締役を務め、経済同友会 金融市場委員会委員並びに国立大阪大学、法科大学院招聘教授を務める[1]。
12月11日生まれの人      1958年生まれの人
全国の大阪府出身者
成蹊大学出身      大阪府出身の成蹊大学の出身者      全国の成蹊大学の出身者
 2  粂井謙三Wikipedia
粂井 謙三(くめい けんぞう、1956年 - )は日本のプロのマンドリニスト。大阪市立大学理学部卒。
1956年生まれの人
大阪市立大学出身      全国の大阪市立大学の出身者
 3  足立謙三    福岡県 出身Wikipedia
足立 謙三(あだち けんぞう、1951年8月6日 - )は、日本の裁判官。福岡県出身。東京大学法学部卒業。東京高等裁判所判事(第8民事部)。
8月6日生まれの人      1951年生まれの人
全国の福岡県出身者
東京大学出身      福岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 4  北方謙三Wikipedia
北方 謙三(きたかた けんぞう、1947年10月26日 - )は、日本の小説家。
10月26日生まれの人      1947年生まれの人
中央大学出身      全国の中央大学の出身者
芝高等学校出身      全国の芝高等学校の出身者
 5  横山謙三Wikipedia
横山 謙三(よこやま けんぞう、1943年1月21日 - )は、埼玉県浦和市(現さいたま市)出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはゴールキーパー。現日本オリンピアンズ協会理事。日本代表監督時代は兼三と名乗っていたが後に元の謙三に戻した。
1月21日生まれの人      1943年生まれの人
立教大学出身      全国の立教大学の出身者
埼玉県立川口高等学校出身      全国の埼玉県立川口高等学校の出身者
 6  大橋謙三    広島県 出身Wikipedia
大橋 謙三(おおはし けんぞう、1934年4月21日 - )は、広島県出身の元サッカー日本代表選手・指導者(FIFAコーチライセンス習得、日本体育協会公認上級コーチ)。
4月21日生まれの人      1934年生まれの人
全国の広島県出身者
早稲田大学出身      広島県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
広島大学附属高等学校出身      全国の広島大学附属高等学校の出身者
 7  佐藤謙三Wikipedia
佐藤 謙三(さとう けんぞう、1910年11月 - 1975年1月25日)は、国文学者。國學院大學元学長。神奈川県横浜市出身。
1910年生まれの人
國學院大學出身      全国の國學院大學の出身者
 8  東畑謙三    三重県 出身Wikipedia
東畑 謙三(とうはた けんぞう、1902年4月11日 - 1998年4月29日)は、日本の建築家。
4月11日生まれの人      1902年生まれの人
全国の三重県出身者
京都大学出身      三重県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 9  河野謙三    神奈川県 小田原市 出身Wikipedia
河野 謙三(こうの けんぞう、1901年(明治34年)5月14日 - 1983年(昭和58年)10月16日)は、日本の政治家。従二位勲一等旭日桐花大綬章。
5月14日生まれの人      1901年生まれの人
全国の神奈川県出身者    全国の小田原市出身者
早稲田大学出身      神奈川県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 10  一戸謙三    青森県 弘前市 出身Wikipedia
一戸 謙三(いちのへ けんぞう、1899年 - 1979年 )は、日本の詩人。
1899年生まれの人
全国の青森県出身者    全国の弘前市出身者
青森県立弘前高等学校出身      全国の青森県立弘前高等学校の出身者
 11  松村謙三    富山県 南砺市(旧福光町) 出身Wikipedia
松村 謙三(まつむら けんぞう、1883年(明治16年)1月24日 - 1971年(昭和46年)8月21日)は、戦前昭和から戦後昭和にかけて活躍した日本の政党政治家。
1月24日生まれの人      1883年生まれの人
全国の富山県出身者    全国の南砺市(旧福光町)出身者
早稲田大学出身      富山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
富山県立高岡高等学校出身      全国の富山県立高岡高等学校の出身者
 12  二木謙三    秋田県 秋田市 出身Wikipedia
二木 謙三(ふたき けんぞう、1873年(明治6年)1月10日 - 1966年(昭和41年)4月27日)は、日本の細菌学者、医師。 秋田県秋田市千秋明徳町、樋口順泰の二男として出生、二木家の養子となる。山口高等学校を経て、東京帝国大学医学部を卒業、東京市立駒込病院に勤務。1903年(明治36年)赤痢菌「駒込A、B菌」を分離する。1905年(明治38年)ドイツに留学、ミュンヘン大学教授のグルーバーに師事。1909年(明治42年)駒込病院副院長、東大講師、医学博士、1914年(大正3年)年東大助教授、1915年(大正4年)高木逸磨等と共に「鼠咬症(そこうしょう)スピロヘータ」発見。1919年(大正8年)駒込病院長、1921年(大正10年)東大教授。1929年(昭和4年)学士院賞受賞、日本医科大学、東京歯科医専、日本女子大学教授となる。1951年(昭和26年)日本学士院会員、日本伝染病学会(現・日本感染症学会)長。1955年(昭和30年)文化勲章授与。1966年(昭和41年)93歳で没す。天然免疫学理の証明の実績を遺し、玄米食の提唱、実践運動や教育者として功績を残した。歴史学者で國學院大學名誉教授、日本中世史(戦国史)、有職故実の二木謙一の祖父。
1月10日生まれの人      1873年生まれの人
全国の秋田県出身者    全国の秋田市出身者
 13  高林謙三    埼玉県 出身Wikipedia
高林謙三(たかばやし けんぞう、天保3年4月25日(1832年5月25日) - 明治34年(1901年4月1日)は、「高林式製茶機械」の開発で知られる発明家、実業家、医師。
4月25日生まれの人      1832年生まれの人
全国の埼玉県出身者




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編